シースリー 全身脱毛|抑えておきたい情報!

●全身脱毛プラン
[1]照射部位
頭髪/眉毛/目鼻唇/耳/乳輪/爪/へそ穴/粘膜部分/手の平/足の裏以外の全身すべて

[2]料金
月額7500円

[3]キャンペーン
月額7500円が初月&2ヶ月目無料

シースリーは全身脱毛専門の脱毛サロンとして人気が高くなっており、美肌360°脱毛や痛みの少ない施術を行っていることが特徴です。
また、最新の脱毛マシンを導入しており、全身脱毛でも施術が短時間で完了するというメリットもあります。
施術部位や具体的な所要時間について具体的に知りたい場合、カウンセリングの時に聞いてみると良いでしょう。
一般的な脱毛サロンではお得なキャンペーンを実施していることが多く、キャンペーンを利用することで脱毛サロンの施術を手軽に体験することができます。

しかし、シースリーではもともと全身脱毛を専門としている脱毛サロンであり、
一部分だけ脱毛の体験ができるキャンペーンは残念ながら行っていません。
全身脱毛は料金もそれなりにかかりますし、やはり信頼できる脱毛サロンで施術を受けたいという人が多いでしょう。
シースリーには全身脱毛しかないと言っても、6回コースと13回コース、回数無制限コースという3つのプランがあります。
基本的には顔とIOラインは含まれていないのですが、オプションでつけることもできます。
シースリーでは月額制を採用しており、顔とIOラインをオプションで選べることがポイントです。

全身脱毛だとほとんどの脱毛サロンでは期限が決まっているのですが、
シースリーではどのコースも無期限で保障されています。
回数を消化するまで通うことができるため、急に通えなくなってキャンセルしてしまった場合でも安心です。

シースリーで特に人気があるのは一生涯脱毛し放題のコースであり、支払いが終わっても半永久的に全身脱毛で通うことができるのです。
追加料金なども一切かかりませんし、数年後に全身あらゆる場所にムダ毛が再生してしまった場合でも安心です。
このプランは他の脱毛サロンにはないため、シースリーでは一生涯脱毛し放題のコースを利用する人が多いということです。

ちなみに、シースリーの全身脱毛では全身を4分の1に分けて施術を行っていくことになります。
全身の施術が一通り完了するまで4回来店することになりますが、毎月1~2回通うことになるでしょう。

基本的に施術前にはシェービングが必要となります。しかし、背中など手の届きにくい部分はスタッフがシェービングを行ってくれます。
シェービング代は無料なのでうっかり忘れてしまった場合も安心です。
キャンセル料が気になるという人もいるかもしれませんが、回数制の場合は事前に連絡すればキャンセル料はかかりません。

しかし、2回目以降の施術は次回に持ち越せませんし、1回分消化されてしまうので注意しましょう。
また、無期限コースの場合はキャンセル料がかかります。

脱毛ラボ 全身脱毛|抑えておきたい情報!

脱毛ラボでは、全身脱毛に月額制パック脱毛プランと回数パック脱毛プランを用意しています。
●全身脱毛48ヶ所月額制パック

月額制パック脱毛プランでは、全身48パーツの中から48ヵ所すべてを行うコース(全身脱毛48ヶ所月額制パック)か、
半分の24ヵ所を選択するコース(選べる部分脱毛24ヶ所月額制パック)から好きな方を選ぶことが出来ます。

初めて脱毛を行う人や、ムダ毛の気になる部位が多い人は、全身脱毛48ヶ所月額制パックを選択したほうが良いでしょう。

全身脱毛48ヶ所月額制パックなら48ヵ所のなかに、鼻下やもみあげなどの顔脱毛や、
デリケートゾーンも含まれているので、気になる部分を隅々までお手入れすることができます。

すでに他の脱毛サロンなどで一部脱毛が完了している人や、
ムダ毛が気になる箇所が少ないという人の場合には選べる部分脱毛24ヶ所月額制パックでも十分効果を実感することが出来るでしょう。

それぞれ料金も異なるので、必要に応じて選択することが大切です。

下記ではいわゆる全身脱毛である48箇所の詳細をみていきます。

[1]照射部位
鼻下/あご周り上下/左右もみあげ/左右乳輪周り/両胸/お腹/へそ周り上下/
Vライン上/Vライン/Iライン/Oライン/膝小僧を含む両ひざ下の裏表/
両足の指と甲/左右うなじ/背中上/背中下/両脇/両肩を含む両ひじ上/
両ひじ下/左右ヒップ/両手の甲と指/両膝ひざ上の裏表
[2]料金
1,990円/月

[3]キャンペーン
1,990円/月が初月から9ヵ月連続無料!
月額制パック脱毛プランの場合、月々の支払が決まっているので、非常に手軽にスタートすることができます。
しかし、全身を4回に分けて脱毛していくので、店舗に通う回数が多くなるというデメリットがあります。

また月に2回まで店舗に通うことになりますが、月に2回きちんと通って2ヶ月で全身の脱毛が1回完了することになります。
予約が取れなかったり、自己都合で月に2回通うことが出来なくても、料金は変わりません。
回数の繰り越しなどもできないので、月に2回通うことが出来ないと損をしてしまいますので注意が必要です。

●全身脱毛48ヶ所回数パック

月に2回サロンに通うのが難しい人の場合は「回数パック脱毛プラン」がおすすめです。

回数パック脱毛プランの場合、全身脱毛を回数を決めて脱毛していきます。

契約時に支払いが必要となるので、最初にまとまった金額を用意する必要がありますが、
回数の保証がされるので、確実に脱毛のペースを維持して通えるメリットもあります。

また回数制の場合、1回の来店で全身丸ごとの脱毛ができます。
そして毛周期に合わせて店舗に通うので2ヵ月に1回のペースです。
素早く全身脱毛を終わらせたい人に向いているプランです。

※また全身全てではなく、ある程度全身脱毛したい人は、
24ヵ所選べる「選べる部分脱毛24ヶ所回数パック」、12ヵ所選べる「選べる部分脱毛12ヶ所回数パック」もありますよ。
[1]照射部位
鼻下/あご周り上下/左右もみあげ/左右乳輪周り/両胸/お腹/へそ周り上下/
Vライン上/Vライン/Iライン/Oライン/膝小僧を含む両ひざ下の裏表/
両足の指と甲/左右うなじ/背中上/背中下/両脇/両肩を含む両ひじ上/
両ひじ下/左右ヒップ/両手の甲と指/両膝ひざ上の裏表

[2]料金
109,760円(1回払い)

[3]キャンペーン
通常価格109,760円が、17,910円OFFの91,850円!

銀座カラー 全身脱毛|抑えておきたい情報!

銀座カラーには人気の高い全身脱毛のプランをいくつか用意しています。

銀座カラーの全身脱毛のプランは、

・全身22箇所を対象にした新・全身脱毛
・顔と鼻下を含む全身24箇所を対象にした全身パーフェクト脱毛
・お店が選んだ2つのチョイスプランからそれぞれ4箇所ずつを選んで、合計8箇所の脱毛が出来る全身ハーフ脱毛プラン
の3つが用意してあります。
新・全身脱毛プランと全身パーフェクト脱毛プランは照射箇所が2箇所違いますが、
これは顔と鼻下と言う施術部位が含まれているか否かの違いです。

顔や鼻下以外の脱毛だけを希望する場合と、鼻下や顔を含んで全身の脱毛を希望する場合で、
自由に選択が出来るようになっているのです。

また、銀座カラーの全身脱毛は月額料金での支払いも可能になっているので、
月々数千円から数万円と言う費用で、全身脱毛を利用して全身ツルツルの状態にして貰う事が出来ると言う魅力があります。
以下で3つのプランについて詳しくみていきましょう。
●新・全身脱毛
[1]照射部位
両ワキ/両ヒジ上/両ヒジ下/両手の甲・指/両ひざ上/両ひざ/両ひざ下/
両足の甲・指/えり足/背中(上)/背中(下)/腰/ヒップ/ヒップ奥/胸/乳輪周り/
お腹/へそ周り/へそ下/Vライン(上部)/Vライン(サイド)/Vライン(iライン)
[2]料金
月額9800円
[3]キャンペーン
月額9800円が初月&2ヶ月目は無料
※先着330名限定
●全身パーフェクト脱毛
[1]照射部位
顔(鼻下除く)/鼻下/両ワキ/両ヒジ上/両ヒジ下/両手の甲・指/両ひざ上/
両ひざ/両ひざ下/両足の甲・指/えり足/背中(上)/背中(下)/腰/ヒップ/ヒップ奥/
胸/乳輪周り/お腹/へそ周り/へそ下/Vライン(上部)/Vライン(サイド)/Vライン(iライン)
[2]料金
月額12700円
[3]キャンペーン
月額12700円が初月&2ヶ月目は無料
※先着330名限定
●全身ハーフ脱毛
[1]照射部位
(デリケートチョイス)
両ワキ/両手の甲・指/両足の甲・指/へそ周り/へそ下/
Vライン(上部)/Vライン(サイド)/両ひざ/乳輪周り/鼻下/
口下/えり足/もみあげ/腰

(スタンダードチョイス)
両ヒジ上/両ヒジ下/両ひざ上/両ひざ下/背中(上)/
背中(下)/胸/お腹/Vライン(iライン)/ヒップ/ヒップ奥/顔(鼻下除く)
[2]料金
月額7600円
[3]キャンペーン
月額:5400円/コース金額:158790円
※先着330名限定
銀座カラーは2016年8月時点で、国内の店舗数は47店舗になります。
全国への店舗展開は継続されているので、現在近くにお店がないと言うエリアにも今後お店が出来る可能性がありますし、
銀座カラーは店舗移動が出来る脱毛サロンとしても注目を集めています。

銀座カラーでは最初にカウンセリングを受けて、全身脱毛に対する不安や疑問、脱毛サロンで行うIPL脱毛についてのメリットやデメリット、
自分に合う脱毛プランの紹介をしてくれる事、料金についての説明や支払い方法などについての説明などを受ける事が出来るようになっています。
納得した上で契約を交わして、希望の脱毛プランを選んで施術を受けると言った流れになります。

銀座カラーではIPL脱毛器を利用して脱毛を行っています。
特殊な光を照射すると発毛組織を熱により機能停止や機能を弱める効果を得られます。
光の照射により痛みを持ちますが、痛みの感じ方や度合いと言うのは脱毛施術を行う人により異なりますし、施術部位によっても異なるのが特徴です。
また、IPL脱毛器はスピーディーに脱毛が可能になるので全身脱毛の施術所要時間が短くて済むと言うメリットもあります。

キレイモ 全身脱毛|抑えておきたい情報!

●全身脱毛33ヵ所スリムアップ脱毛
[1]照射部位
鼻/鼻下/あごあご下/おでこ/もみあげ/両ほほ/
両ワキ/お胸/乳輪周り/お腹/おへそ/手の甲/手の指/
うなじ/肩/背中(上)/背中(下)/ひじ/両ひじ(上)/両ひじ(下)/
Vライン(上)/Vライン/Vライン(サイド)/Iライン/Oライン/
ヒップ/腰/両ひざ/両ひざ(上)/両ひざ(下)/足の甲/足の指

キレイモの全身脱毛の施術部位は、他の脱毛サロンでは全身脱毛の対象外になっている顔やデリケートゾーンも含みます。
全身33カ所が脱毛できるのです。
そのため、脱毛を受ければ全身くまなくムダ毛を脱毛できます。
[2]料金
月額9500円

料金プランは、月額制で毎月決まった額を支払うだけで全身の施術が受けられるというものを採用しています。
月額制を採用している他の脱毛サロンでは、全身を4つのパーツに分けて、1カ月に1パーツ、つまり4カ月かけて全身1回分の脱毛を行っている所がほとんどです。

一方キレイモでは全身を上半身と下半身の2つのパーツに分けて、上半身と下半身を交互に脱毛し、2ヶ月で全身1回分の施術を可能にしています。
そのため、どの脱毛サロンよりも早く&安く全身脱毛ができる特徴があります。

[3]キャンペーン
月額9500円が初月無料

キレイモでは、全身脱毛33箇所の月額制の料金が初月無料になるなどのキャンペーンを行っています。
キャンペーンの内容は時期によって変わりますが通常よりもお得に全身脱毛ができるチャンスなので、開催されている時は積極的に活用しましょう。
H まとめて脱毛パックプランで全身脱毛する!
キレイモで全身脱毛したいけど、人気の月額制プランでは忙しくて毎月通えないという人もいるでしょう。
そんな人の為に、まとめて脱毛パックプランといってコースも用意しています!
まとめて脱毛パックプランは、事前に契約した決められた回数だけ通えるというコースで。
通える回数は、6回、10回、12回、18回となっていて、毛の状態や目指す仕上がりによって回数を選ぶことができます。

また、月額制で申し込むよりまとめて脱毛パックプランで全身脱毛を受ける方が安く受けられるメリットもあります。
シェービング代が無料になります!
普段忙しいあなたはまとめて脱毛パックプランも検討してみましょう!
・学生なら学割を使って全身脱毛

学生は、よりお得に全身脱毛ができる学割プランもあります。
ただ未成年の学生の場合は、保護者の同意書が必要になります。
親に事前に確認しどうせなら安く学割を使って脱毛しましょう。

全国にお店を持つ全身脱毛サロンのキレイモは、全身脱毛だけを専門に行うサロンです。
全国どの店舗も駅から近く、アクセスが良好なので通いやすいです。
多くの脱毛サロンでは、冷却ジェルを施術前に使っていますが、ひんやりとした感覚が苦手だという人は多いです。
全身脱毛サロン・キレイモでは冷却ジェルを使用せずに施術ができる最新の脱毛機を採用しているので、
ジェルを塗る時間と拭き取る時間、さらには塗る際の不快感を感じることなく脱毛できます。

この脱毛機は日本人のお肌に合わせら国産のもので、痛みが少ないというメリットもあります。
所要時間も短縮することが出来、お客さんが脱毛しやすい環境にしてくれます。
さらに、施術後にはショウガエキスなどの入った保湿ローションを使うことで、脱毛とスリムアップの両立をはかっています。

ミュゼ 全身脱毛|抑えておきたい情報!

ミュゼの全身脱毛は大きく3つのコースが用意されています。

・全身脱毛コースバリュー
・全身脱毛コースライト
・全身脱毛コース

全身脱毛コースはいわゆる全身の脱毛をするコースです。

ただ、全身脱毛をしたいけど、ムダ毛があまり生えていない部位も多いという人もいるでしょう。
例えば腕と脚を処理すればほぼツルツルになるという場合、全ての部位を脱毛する全身脱毛ではお金が勿体無いということです。
そういう場合はミュゼの全身脱毛コースバリューと全身脱毛コースライトがおすすめです。

以下で各コースの特徴を詳しく説明します。

●全身脱毛コースバリュー
全身脱毛コースバリューは、12パターンから気になる部位を選択して処理できます。
スタンダード、うでプラス、あしプラスがあり、ムダ毛が多い部位を集中的に脱毛できます。
[1]照射部位
・スタンダード
スタンダードA
ヒザ下・ヒジ下+両足の甲指、両手の甲指、Iライン、トライアングル上

スタンダードB
ヒザ下・ヒジ下+両足の甲指、両手の甲指、へそ周り、乳輪周り

スタンダードC
ヒザ下・ヒジ下+背中上、背中下

スタンダードD
ヒザ下・ヒジ下+トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥
・うでプラス
うでプラスA
ヒジ上・ヒジ下+ヒザ下、両手の甲指、両足の甲指

うでプラスB
ヒジ上・ヒジ下+両手の甲指、背中上、襟足

うでプラスC
ヒジ上・ヒジ下+ヒザ下、トライアングル上、へそ周り

うでプラスD
ヒジ上・ヒジ下+胸、お腹
・あしプラス
あしプラスA
ヒザ上・ヒザ下+ヒジ下両足の甲指両手の甲指

あしプラスB

ヒザ上・ヒザ下+ヒジ下両手の甲指トライアングル上

あしプラスC

ヒザ上・ヒザ下+ヒジ下へそ周り乳輪周り

あしプラスD
ヒザ上・ヒザ下+背中上背中下
[2]料金(3つのプラン共通)
1回:21,000円
4回:84,000円
6回:126,000円

全身脱毛コースバリューの料金は1回21,000円、4回84,000円、6回126,000円になっています。

[3]キャンペーン(3つのプラン共通)
4回:84,000円⇒50%OFFの42,000円
6回:126,000円⇒50%OFFの63,500円

現在、3つのプラン共通で4回と6回コースは半額キャンペーンを実施しています。

●全身脱毛コースライト

全身脱毛コースバリューではちょっと足りないけど、全身脱毛コースまでは必要ないという方には全身脱毛コースライトがおすすめです。
Aプラン、Bプラン、Cプランが用意されており、腕・脚を中心としてその他気になる部位を選べるコースです。
[1]照射部位
・Aプラン
両ヒジ上/両ヒジ下/両ヒザ上/両ヒザ下/両手の甲と指/両足の甲と指/
トライアングル上/トライアングル下/Iライン/ヒップ奥
・Bプラン
両ヒジ上/両ヒジ下/両ヒザ上/両ヒザ下/両手の甲と指/両足の甲と指/
背中(上)/背中(下)/襟足
・Cプラン
両ヒジ上/両ヒジ下/両ヒザ上/両ヒザ下/両手の甲と指/両足の甲と指/
胸/お腹
[2]料金(3つのプラン共通)
1回:31,500円
4回:126,000円
6回:189,000円

全身脱毛コースライトの料金は1回31,500円、4回126,000円、6回189,000円です。

[3]キャンペーン(3つのプラン共通)
4回:126,000円⇒50%OFFの63,000円
6回:189,000円⇒50%OFFの94,500円

キャンペーンは、全身脱毛コースバリューと同じく4回と6回コースは半額になっています。

●全身脱毛コース

施術部位が多いので本格的に脱毛したいという方には全身脱毛コースがおすすめです。
処理したい部位が多い方は部位脱毛を繰り返すより、全身脱毛コースのほうが安上がりになります。
[1]照射部位
鼻下/あご/乳輪周り/へそ周り/両手の甲と指/両ヒザ/両足の甲と指/
襟足/腰/トライアングル上/トライアングル下/Iライン/ヒップ奥/
胸/両ヒジ上/両ヒジ下/お腹/両ヒザ上/両ヒザ下/背中(上)/背中(下)/
ヒップ/両ワキ/Vライン
[2]料金
1回:42,000円
4回:168,000円
6回:252,000円

全身脱毛コースの料金は1回42,000円、4回168,000円、6回252,000円です。

[3]キャンペーン
4回:168,000円⇒50%OFFの84,000円
6回:252,000円⇒50%OFFの126,000円

上記2つのプランと同じく4回と6回コースはキャンペーンで半額です。
・全身脱毛の所要時間
ミュゼの全身脱毛の所要時間は部位によって異なります。
例えばワキ脱毛だと両ワキで20分程度、腕脱毛はヒジ上で30分程度、ヒジ下で30分程度、手の甲・指で20分程度となります。

・全身脱毛の痛み
施術部位に関わらず痛みは弱く、昔のレーザー脱毛とは比較にならないほど低刺激です。
全身いずれの部位も低刺激のライト脱毛で処理するので、痛みは最小限まで抑えることができます。
痛みは肌質や毛質によって大きく変わりますが、紫外線の照射量・その日の肌状態なども関係するようです。

・全身脱毛の事前に知っておきたい注意点
ミュゼの全身脱毛を受ける前に、自己処理をして準備をしておきましょう。
電気シェーバーはカミソリよりも低刺激で、肌に優しいのが特徴です。
毛根にライト脱毛のパワーを届けるためには自己処理が必須なので、事前に処理をして日焼け・乾燥対策をしておきましょう。
肌が乾燥すると敏感になり、ダメージを受けやすくなるので全身脱毛する前は注意してください。
脱毛後は肌保湿をしっかりと行って、乾燥させないように注意してください。
肌乾燥を防ぐことが美肌につながり、回数を重ねることで肌荒れが解消していく方も多いです。